忍者ブログ

                                          堕天使のコロッセオ

<< | 2017/08 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とりあえずムエタイ最強。全日本キック「野良犬電撃作戦」結果。

 まあ実際に見るのはGAORAで放送されてから細々となんだけど……。
 この興行は熱いね。ラスト3番の新旧ムエタイの雄そろい踏みに、全日本キックのエース級が挑む。
 おまけで、もう誰もインタビューさえしなくなったそろそろ終わっちゃうかな天才須藤の崖っぷち戦。

 ああ〜オレも東京に住んでて違う仕事してたら、絶対に見にいってるよ。

 結果はここ見て下さい。

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。
前回の全日本キックの放送で、おまけでM-1ムエタイの二試合も放送。それぞれ藤原あらし、前田尚紀という全日本キックのエース級選手が、立て続けに粉々にされた。つええーっ、うめえーっ!と唸るしかない芸術的な内容。
 そして本日の結果もまた……。MAXにも出てる山本優弥は単にポイントの結果という感じだが、60キロ弱のクラスである二人はそれぞれ惨敗。特にK-1進出をもくろむ山本は、前回も叩きのめされたワンロップに挑むも、またもKO負け。「日本人には強い」けど……という汚名をまたもすすげず。

 軽量級地上最強の格闘技であるムエタイという上位概念に挑戦せず、K-1に出て何をする?……というのはMAX発足時からずっとかますびしく唱えられている題目。僕の考えとしては、「でもやる気のない奴がムエタイとやっても殺されるだけだから、金や名声が欲しい人はK-1に行かせてあげたらいいんじゃないの」というところ。
 しかしやっぱりこういう結果を見てると、最強はムエタイだな、とひしひしと感じますな。上の論理が単にキックファンの感情的物言いとして片付けられないのは、試合の結果と実際に見せつけられる芸術的かつ暴虐なテクニックの数々……。山本も石川も最近は上り調子と言われていたし、確かに2年前ぐらいを考えても比べ物にならないぐらい強くなってるんだろうが、それでもこの結果。差は縮まってるんだが、それでもまだまだ絶望的なまでの開きがあり、藤原のようにワンロップを破っても、野良犬いわく「ムエタイはショッカー。僕達は仮面ライダー」、毎週のように違う怪人が送り込まれてくる。一人か二人はライダーキックで倒せたりするんだが……。
 そんなわけで、山本はやっぱりムエタイの壁をもうちょい超えるまで頑張るのか、負けたままでK-1に行くのか?

 ところで、そのK-160キロも山本に負けた選手がぞろぞろ参戦、ということで……ここはやはりワンロップ&カノンスックに乗り込んで、なにか勘違いしてないか試金石となってやって欲しいですね。K-1ルールなら日本人にもまだ勝ち目もあるかもしれないし……。

 しかしやっぱり「勝てない豚はただの豚」だったのか? 

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




リラックマ
明日はきっと晴れますよ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[01/13 銀玉]
[01/13 ゆずマシュマロ]
[12/28 サムグレ子]
[12/28 ゆずマシュマロ]
[12/27 887-8798]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]