忍者ブログ

                                          堕天使のコロッセオ

<< | 2017/04 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「わたし」のバダ・ハリ 2010/5/30 「its showtime」 試合感想その4

バダ・ハリ(モロッコ) vs ヘスディ・カラケス(エジプト)

 ひさしぶりだな、バダ。調子はどうかな?
 春は災難だったな。余計な騒動に巻き込まれて……あのドアマンめ、ちょっと小突いてやったぐらいで、なあ?

 ん? やってない? くっくっく、まあいいさ。お前のファンはもう、誰も気にしてないものな。

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

拍手[7回]

PR

キシェンコ君のこと。2010/5/30 「its showtime」 試合感想その3

ムラット・ディレッキー(トルコ) vs アルトゥール・キシェンコ(ウクライナ)

 性格の話で言うと、キシェンコってのも良くわからないファイターである。有名な「魔裟斗が怖かった」発言や、ローを痛がる素振り、今回の無理に距離取ろうとコーナーで半身になってしまうところや、ファールカップを直そうとする細心さ……どれを取っても、メンタル、ハートの弱さに結びつきそうであるし、実際そう断言した意見も珍しくない。

 が、その反面、次戦では魔裟斗と壮絶な打ち合いを演じて追い詰め、ローは効いているようで効いておらず倒れたことはないし、またコーナーに詰まったら今度は火の出るような打ち合いを見せる。
 ……矛盾しているように見える。同じファイターの特性とは思えない。

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。


拍手[8回]

まだまだ佐藤嘉洋。2010/5/30 「its showtime」 試合感想その2

 さてさて、続きです。

 もうちょっと佐藤の話ですけど、彼もかつては「判定上等、オレはローと膝で勝負する」というキャラだったんですな。しかし数々の敗北を味わい、それでも日本ではトップクラスに在り続けてMAXのメインアクトの座を確保し、「K-1で勝つ」ためにスタイルを変えて来た。付け焼き刃のボクシング修行じゃなく、同じ指導者の元で二人三脚で闘い方も肉体も作り替えてきた。

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

拍手[5回]

佐藤散る! 2010/5/30「its showtime」試合感想その1

 デジタル放送の録画って、なんか不便だな〜。なかなか使いこなせない……。
 そんなわけで、今回はアナログ放送を録画。


 バダは、佐藤は、キシェンコは、いかなる戦いを演じたのか?
 まあなんとなくつまみ食い的に、簡単に。




 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。


拍手[5回]

第4回GTカーニバル ボクシング観戦二回目

 ジムのボクシングコーチ、ジョベンさんの試合を見に行ってきました。

http://www.green-tsuda.com/blog/index.php?e=158

 ジョベンさんは見事KO勝利、それを挟んで所属のグリーンツダジムの選手は3連続KO勝利。先日、滝に落ちて亡くなられた同門の小松選手(前回タイ人に1RKOされて会場を凍り付かせた選手でもありますが……)に捧げる勝利ですな。

 これが前回の記事。

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

拍手[0回]

リラックマ
明日はきっと晴れますよ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
最新コメント
[01/13 銀玉]
[01/13 ゆずマシュマロ]
[12/28 サムグレ子]
[12/28 ゆずマシュマロ]
[12/27 887-8798]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]