忍者ブログ

                                          堕天使のコロッセオ

<< | 2017/05 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『Dynamite!!~勇気のチカラ2008~』K-1ルール2カード

 おひさしぶりです〜。ちょっと他のことにかまけてまして、いささか格闘技からは離れ気味でした。ネット情報なんかはきっちりチェックしてるんですが、それについて(例えば石井とか)どうでもよくて書く気になれなかった、というのが本当のところです。
 ちなみにS-CUPも見ましたが、帰ってきて録画見てたら決勝だけ切れてたという体たらく。でももうどうでもいいや……という感じでした。

 さて、追加カードはK-1VSDREAM!

▼K-1ルール ワンマッチ
武蔵(正道会館)
VS
ゲガール・ムサシ(オランダ/team Mousasi/Red Devil International)



▼K-1ルール ワンマッチ
武田幸三(治政館)
VS
川尻達也(T-BLOOD)  

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

 ふーん、まあK-1ルールは数少ないのはわかってたけど、やっぱりこういう形で消化されてしまうのか。しかしこうなると、佐藤の相手は誰になるのかますますわからんね。

 ムサシのK-1挑戦は以前から本人が吹いていただけに、まあ納得。しかし体重差がある上に、武蔵とは経験も違い過ぎ。SIOが去年のアッカ戦並の最低な出来ならば勝てそうだが、どんなものかな? それでも、この試合はDREAM王座取ったムサシの次のステップという意味合いもあるし、ここでの出来次第で来年の本格参戦、さらにライトヘビー級の設立にもつながるようなら面白い。

 対して、川尻のK-1ルール挑戦というのは、転向があり得ないであろうことも含め、いまいち意味合いが感じられない。せっかく7月からインターバルも置いて、本業の総合ルールでポテンシャルを発揮できるであろう状況なのに、無理に畑違いの試合に挑まなくても良かろうに。ま、単純に宇野には嫌がられてて、ハンセンとカルバンは決まっちゃったし、青木とは同じ主催者お気に入りグループの仲間で、かといって噛ませとやらせてもらうほど優遇されてるわけでもない。どうしてもこういう試合になる。

 まあでも……川尻勝たねえかな……。いやあ、別に武田が嫌いなわけじゃないんですが……いや嫌いなのかな……あのガラスの顎が砕けるシーンが好きで好きで……(笑)。KOされる武田さんが大好き、というのは言い換えると嫌いといっていいのか? いや違うよな。そんなはずはない。武田さんが出てくると、KOへの期待が膨らんでワクワクするもんな。このワクワクは、断じて嫌いとかそういう悪感情じゃないよ。僕はいかにも頑丈そうで、精神力に優れた日本男児のように見えるのに、顎一発であっさり倒れる武田選手が大好きです!

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

拍手[0回]

PR
無題
飽きた・・・ゆえに改名w。
拙僧もS-CUP買っちまったでござる。買ったことに激しく後悔したでござる・・・。唯一の救いはリトルパジョンスックを見られたことでごるかな~・・・。パジョンたんトータルに強かったでござるな。あれでタイじゃ無名なんだから奥深し。

シオは、スーパーシオになってからはトップならアウェーで、中堅なら塩勝ちというくらいには巧くなってしまったのでござる。ムサシ的には結構厳しいかもしんないでござるかもな~・・・・・・・・・・・・・・・。というか今のミルコくらいなら好調なら完封できるんでない・・・なんか澤屋敷にも完封されそうでござる・・・。

グラスを乗せた超合金殿はつえ~ときはつえ~のですが一発で吹っ飛ぶこともしばしば。といっても、回転も遅いしフックしか打てない川ちゃんでは・・・・

Commented on 2008/11/27 Thursday 22:23:45

by ゴッド・モー | コメント編集

>ゴッド・モーさん
パジョンスック、こないだは一方的に勝ちすぎてよくわかんなかったですからね。
あれで無名ってwwww さすがタイ……奥深い……
トーナメントはなんか大味ながらもそれなりに面白かったけど、つまんない試合も多かったですな。

ま〜普通に考えたらSIOなんでしょうけど、さらに急激に劣化が進んでればあるいは、と思うんですが……やっぱ無理か。
川尻はローで殺されるのかな〜。武田も去年のザンビ戦で撲殺されると思ったら踏みとどまって、何やってんだザンビいいいーっと思ってたんですが、あのフック凌げるなら川尻も通用しそうにないですね。
だいたいチーム黒船は鈴木があの体たらくなんで、キック対策とか全然できないんじゃないかと危惧してます。

Responsed on 2008/11/28 Friday 23:55:07

by ルシフ@管理者

この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




リラックマ
明日はきっと晴れますよ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[01/13 銀玉]
[01/13 ゆずマシュマロ]
[12/28 サムグレ子]
[12/28 ゆずマシュマロ]
[12/27 887-8798]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]