忍者ブログ

                                          堕天使のコロッセオ

<< | 2017/05 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/6/15 DREAM4 試合感想

 さて、PPVを追っかけ観戦で〜す。
 ギアスを録画してたので、第一試合の煽りの最後辺りから。

 ライト級GP最後のベスト4は?
 ミドル級で生き残るのは?

 
 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。
▼第1試合 ライト級GP 二回戦
青木真也 (日本/パラエストラ東京)
VS
永田克彦(日本/新日本プロレスNEW JAPAN FACTORY)

 打撃のフェイントから、あっさりとテイクダウンに成功する青木。完璧な勝ちパターンがあり、そこに持ち込むまでの過程も磨き抜かれている。やはり最先端! マウントを取られた永田さんは、アマチュアイズムを発揮することもできずなすすべなくしがみつく。総合格闘技というフィールドで、大人と子供ほどの技術差がある。
 じっくりと追い込んだ青木は、上からのフットチョークで絞殺。つええ〜! 惜しむらくは日程スライドでこの結果を期待して組まれたカードだったことだが、これで決勝に向けて役者は揃ったし、よしとしよう。


▼第2試合 ヘビー級ワンマッチ
アリスター・オーフレイム(オランダ/ゴールデングローリー)
VS
イ・テヒョン(韓国/Team Aegis)

 なんだ? このやる気ない煽りは? どうでもいいと言いつつも、ここまで適当だと、せっかくの売りを潰してどうすんの、という気がする。まあどうでもいい試合なんだが……。

 テヒョンはかなり身体はしまってたし、パンチの構えも良くなってたけど、まあこんなもんか……。プレッシャーを掛けるアリスターのパンチがコーナーで二発入ったところで勝負あり。最後の膝は必要なし。
 アリスターもでかくなりすぎで、ますますスタミナがないんじゃないかと心配。ミルコ戦とか言ってたが……見たくもなんともないなあ。とりあえずスタミナがあるのを証明してから……。


▼第3試合 ヘビー級ワンマッチ
ガジエフ・アワウディン(ロシア/SKアブソリュート・ロシア)
VS
ハレック・グレイシー(ブラジル/グレイシー柔術アカデミー)

 余り物マッチ。
 ガジエフも打撃が強いという触れ込みだったが、要は当たるのかということで……。ガチガチガードからの前蹴り突進というグレイシームーブで詰めるハレック。苦手なフィールドを徹底して避けるということで、基本中の基本と言えるわけだが、あまりに露骨でプロの試合じゃないよなあ。それを埋めるのが勝利という結果であり、一本勝ちという内容なわけだが、ガジエフは打撃をすかされて倒されるとなす術なし。腕十字で決着。
 教科書のようなきれいな動きで、それなりに見る価値はあったかな。でも、もう少しうまい相手とやらせないと意味がない。


▼第4試合 フェザー級ワンマッチ
所 英男(日本/チームゼスト)
VS
ダレン・ウエノヤマ(アメリカ/ハウフ・グレイシー柔術アカデミー)

 フリーター脱出も、微妙に貧乏……。大晦日でそれなりに稼げても、いつ身体どうなるかわからんし、節約しとかんとねえ。しかしTBSの煽りを笑い者にして受けを取ろうというセンスは、バラエティの芸人いじめのようなメンタリティでうんざり。

 序盤、ハイキックを飛ばすダレン、パンチで応戦する所がまず飛び膝をヒット。畳み掛けるように飛び、寝技に持っていくが、ダレンも下から仕掛ける。所の上からの攻めをことごとく凌ぎ、逆に上から強烈なパウンドを叩き込み、逆に寝技のラッシュをかけてポイントを取りかえす。いや速い。
 立ち上がった所は打撃で攻勢。若干体格では有利か? しかし膝といい先の仕掛けといい、良かった時の思いきりの良さと勝負勘が戻ってきた感がある。
 2ラウンドも攻め続ける所。ダレンも抵抗するが、やや鈍ってきたか。
 判定は所。スイングした試合で、持ち味が出た。今日は青木、ハレック、所&ダレンと色々と寝技が見られて面白い。


▼第5試合 ミドル級GP 二回戦
ゲガール・ムサシ(オランダ Mousasi/Red Devil International)
VS
ユン・ドンシク(韓国/チーム・ユン)

 さて、いよいよ本番。
 ムサシは打撃のコンビネーションをつなげ、ローキックが的確にヒット。ユンは数発で効いてきて、ちょっと苦しい。ダメージを与えたムサシはポジショニングもきっちり取って、パウンドでユンを痛めつける。しかし色気を出したかアームロックを狙ったところで腕十字に切り返され大ピンチ! 極まったか……と思ったが、回転して凌ぐ。
 第2ラウンドはバックマウンドを取って鉄槌……。デジャヴを感じると思ったら、武士道で瀧本が嬲り殺しにされたのと同じ展開ですな。
 判定でムサシ圧勝。ちょっと危ない場面もあったが、総合力で上回った。


▼第6試合 ミドル級GP 二回戦
ゼルグ“弁慶”ガレシック (クロアチア/チーム・トロージャン)
VS
金泰泳(日本/正道会館)

 相変わらずシャープな打撃を繰り出す弁慶。金もすかして入っていくんだが、そのまま組んでしまう。リーチ差があるからショートレンジを弁慶が嫌がってるのかな?
 金の打撃を見られないままグラウンドの展開に……と思ったら、倒され際に手をついた金が脱臼! KIDさんのレスリングの時と同じく、ちょっと反応が良すぎたか。リプレイは衝撃的グロ画像でいや〜ん。金はK-1にエントリーしなくて良かったねえ。赤っ恥をかくところだった。


▼セミファイナル ミドル級GP 二回戦
ホナウド・ジャカレイ (ブラジル/ブラザ柔術)
VS
ジェイソン“メイヘム”ミラー(アメリカ/チーム・メイヘム・ミラー)

 柴田を倒したから優勝候補? オモシロキャラではあるが、まだあまり強さは感じないメイヘム。しかし完璧にポジションをとって寝技を仕掛けるジャカレイの攻めをことごとく凌いでみせる。うざいパフォーマンスが手堅く攻めながら極めきれないジャカレイのいら立ちを誘っているようで、実は好対照なキャラクターだったのね。
 ヒールが効かなかったり、パウンドが効いてるようで効いてなかったり、実にうざい(笑)。ポイントでリードしてるはずのジャカレイが逆に飲まれているように見える。
 しかし解説の二人までが判定が微妙とか言い出して、ぎょっとした。DREAMの判定は精神的優位まで採点するの? キャラ解説はいいが、ポイントゲームなら全然ジャカレイだろう。これでスプリットにでもなったらまじで見限っていたかもしれないが、まともな判定でした。
 ところで、試合中に観客席の船木さんが移ったが、もう完全に「観戦にきた有名人」にしか見えないね(笑)。これだけのパフォーマンスを見せた両選手と同じGPに出てたというのが何かの冗談としか思えない。


▼メインイベント ミドル級GP 二回戦
桜庭和志 (日本/Laughter7)
VS
メルヴィン・マヌーフ(オランダ/ショータイム)

 心配だったマヌーフの体調はどうかな? 入場だけではちょっとわからない。桜庭もここ最近はいいコンディションで来ているように見えるし、いい試合になるかな?
 ガードを高くして見合う両者。マヌーフの踏み込みに合わせてフックを狙う桜庭。しかしプレッシャーをかけてロープ際に詰めたマヌーフがハイキックから高速フックの2連打。ガードした桜庭だったが、態勢を崩され被弾。あとは本能で足を取りにいくが、これはもうお決まりのパターン。マヌーフは冷静にロープ際に絡まりそうになった桜庭を引っ張り出し、素早くパウンドを見舞う。反応が追い付いていない桜庭、すでに勝負あり。あとは島田がどこで止めるかという余計な心配をし始めかけたところで、ストップ。まあもう2、3発は早く止めるべきだったか?

 多分こうなるんだろうな、ということを結果だけ確認させられた感じで、人は老いるという事実は不変。もう大きすぎる期待はよそうよ。

 なにか淡々と終わってしまったなあ。それなりに内容も噛み合ってたし、面白かったんだが。

 ライト級GPの抽選は、川尻VSアルバレス、青木VS宇野に決定。内容はこの組み合わせが噛み合いそうだし、個人的には歓迎。対してミドル級の方はどうなるかな? 明日一夜明けで抽選しちゃったらいいんじゃないかな?

 これで7月21日は、

川尻 VS アルバレス
青木 VS 宇野
ライト級トーナメントリザーブ?
ミルコ VS バンナ(アリスター?)
KID VS ベナビデス
秋山 VS ?
ライト級トーナメント決勝

……で、ほぼ決まりか。もう一試合ぐらい入るだろうが、まあ前座試合かな。リザーブは……誰だ? ハンセンVS石田? チケットは確保したが、こりゃあ城ホールぐらいあっさり埋まりそうな面子だ。盛り上がりに期待。

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




リラックマ
明日はきっと晴れますよ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[01/13 銀玉]
[01/13 ゆずマシュマロ]
[12/28 サムグレ子]
[12/28 ゆずマシュマロ]
[12/27 887-8798]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]