忍者ブログ

                                          堕天使のコロッセオ

<< | 2017/06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

変わっていく「K-1 WORLD MAX」

 GBRより。70キロの開幕戦は、2大会に分割。

http://gbring.com/sokuho/news/2010_03/0328_k-1max_03.htm

 日本人三選手のみ国内、他の選手が海外の大会で……。

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

 いや〜、これはちょっとビックリというか……。あまりに露骨。視聴率の取れない外国人選手は、テレビ放送しないから海外でやってろという……。あの推薦枠だらけのズンドコトーナメントを連発した『HEROS』でさえ、ここまでの事をしたことはないよ(笑)。

 7月大会は、63キロ級の決勝トーナメントもやるということで、70キロの日本人選手達は、要は保険なわけだ。63キロが盛り上がらず大コケした場合の、最低限の視聴率を取るための……。これはこれで相当バカにされた話だね……。

 一回、日本人選手もアウェーのヨーロッパで試合やってみるというのは、いい話だと思ったんだがなあ。ヨーロッパ、アジアの強豪を招聘して格好だけでも世界標準を保っていたものが、物凄い勢いでローカル化していく印象がある。世界一を決める舞台ではなく、単に日本でやってるイベントに過ぎないものに……。それに、ヨーロッパ大会でペトロシアンやサワー、ブアカーオが出る、容赦なく強豪とぶつかるとして……それってIts showtimeと何が違うの……?

 日本発、日本人による、世界のイベント。小さな島国から始まったものが、やがて世界を席巻する……そういう舞台であるはずでしょう、K-1は。その最終目的地として日本国内にも、世界の強豪をどんどん招き、世界一の戦いを日本で実現する。ところが、もはや「K-1 WORLD MAX」の歴史が生んだ四人の王者、クラウス、ブアカーオ、サワー、ペトロシアンでさえお呼びではなく、日本国内で視聴率を稼ぐことに汲々とするあまり、大会の枠組みさえ崩してしまった。

 ま、どっちもPPVがあるなら、それでいいよ……と、まあ一昔前のPオタのようなことを言ってる自分が、なんか不吉だ(笑)。同じPPVやってるはずのDREAMファンは、落ち着いた様子もなく深夜帯の視聴率に一喜一憂している。地上波がなくなればイベント自体がなくなって、PPVもなくなるのだろう。

 まだ分割しただけ……ファイナル16に世界の強豪が揃う事に変わりはないし、決勝は日本でやるんだから………。そう、とりあえず今年はね……。しかし、誰が何のために見てるのかもよくわからない視聴率という数字のために、「K-1 WORLD MAX」の風景はあっさりと変わろうとしている。来年も、また変わらないと言う保証はない。人気者の日本人を空気読まずにKOもしくは完封する外国人なんて必要ない、日本人同士でがしがしやり合った方が視聴率も取れるし安く上がる……しようがありません、それが現実ですから……。そんな論理が横行することだろう。

 世界と戦える魔裟斗がいなくなった途端に、これだ。TBSの手の平返しだ……。

 いや……本当にそうなのだろうか?

 我々は何か勘違いをしていたのかも知れない。数字の取れる魔裟斗が去ったことで、TBSが平然と「K-1 WORLD MAX」の本来あるべき「世界への挑戦」という構図を歪めにきた……さっきまで、僕はそういう捉え方をしていた。だが、逆だったのではないだろうか。魔裟斗のために、TBSが敢えて「世界への挑戦」という形を守っていたのではないか?

 他ならぬ魔裟斗こそが、「視聴率の取れるスター様」が、自らの名誉のために「VS世界」を希求し、TBSはそれに乗っかっただけではなかったのか。もし、魔裟斗が本来の半分も競技志向でなく、テレビ向けのKOショーで自分の強さを誇示する事が目的のような男だったらば、もう遥か昔に「K-1 WORLD MAX」はK-1ではない別の何かに変わっていたのではないか。サワーもブアカーオもペトロシアンも、おそらくは佐藤も日の目を見る事はなかっただろう。谷川Pが、「魔裟斗に唯一足りないのはプロレス心だ」と言ったことがあった。足りなくて幸いだった。もしあれば、魔裟斗劇場はもっともっと露骨な形で展開されていただろう。そう、ボクシングを冒涜しながら今も続いている、あの亀親子劇場のように……。

 「K-1 WORLD MAX」は、魔裟斗の存在があってこそ……。誰もが耳にした言葉だろう。だが、魔裟斗が去った今、これからその本当の意味が明らかになるような気がする。

 長島自演乙は、優勝のマイクでこう言った。

「MAXはなくなりません!」

 そう、MAXはなくならないかも知れない。だが、変わってしまうのだ。「K-1 WORLD MAX」という名前でありながら、「K-1 WORLD MAX」ではない何かに変わってしまうのだ。そうしてこれからも生き続けるのだ。僕にはそれが恐ろしい。なくなってしまう事なんかよりも、ずっとずっと恐ろしい。

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

拍手[7回]

PR
無題
何このオナニー文
結局何が言いたいの?

Commented on 2010/03/28 Sunday 23:49:03

by 通りすがり | コメント編集

>118-83-32-106.htoj.j-cnet.jp
読めないならコメントしないでいいのにw

Responsed on 2010/03/29 Monday 00:10:30

by ルシフ@管理者

視聴率とかではなく
視聴率ではなく外人を大挙呼び寄せるお金がないのでは・・・。

この間のドリームも試合少なかったし、4月3日のWGPも例年に比べたら
大物外人少な目です。

Commented on 2010/03/29 Monday 01:55:51

by 経験者 | コメント編集

>経験者さん
呼び寄せるんじゃなくて、ヨーロッパでやろうという話だったんですけど……。
佐藤や自演乙と一緒に海外行って大会やる金がない、ということなんですかね。理念の話じゃなくても、今後はどんどん世界のカラーは薄れていくんでしょうね。

Responsed on 2010/03/29 Monday 12:18:50

by ルシフ@管理者

無題
DVDがどうなるかが気になります。
海外での開幕戦でてくれるといいのですが。


Commented on 2010/03/29 Monday 05:45:50

by joachim | コメント編集

>joachimさん
あ〜っ……そうだ……そういう問題も……!
PPVでも放送あったらソフト化されるでしょうけど、TBSブランドに混ざるのかな? 気になりますね。

Responsed on 2010/03/29 Monday 12:20:57

by ルシフ@管理者

無題
自演乙が魔裟斗なみの実力があれば、いままでとかわらずのMAXがみれるという事ですか?

自演乙は経験者の方から見てどうなんでしょうか?
魔裟斗なみに強くなれそうなんでしょうか?

素人の俺から見るとかなり強そうなんですが・・・

Commented on 2010/03/29 Monday 09:20:21

by kenken | コメント編集

>kenkenさん
えっ、経験者って僕ですか(汗)。

僕程度のなんちゃって経験者から見たら、自演乙はめちゃめちゃ強いですよ。雲の上の人です。うちのジムの、近場でアマチュア試合やってるセミプロの人でもいやんなるぐらい強いですけど、それよりさらに上ですからね。
でも魔裟斗比較だと、同年齢で比べても打たれ強さ、最近のレベルで考えたらディフェンスが見劣りしますね。

あと、実力もそうですが、理念の問題ですね。彼が「オレは世界に挑んで行く!」と今までのコンセプトに忠実であれば、テレビもそれなりのバックアップはするでしょう。でも彼がこのままスターダムを駆け上がって、どこまで世界と戦う事に価値を見出すか、によって変わってくると思います。

Responsed on 2010/03/29 Monday 12:31:00

by ルシフ@管理者

この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




リラックマ
明日はきっと晴れますよ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[01/13 銀玉]
[01/13 ゆずマシュマロ]
[12/28 サムグレ子]
[12/28 ゆずマシュマロ]
[12/27 887-8798]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]