忍者ブログ

                                          堕天使のコロッセオ

<< | 2017/11 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

K-1世代交代戦争最終章となるか、開幕戦予想

おおお……今回は欠場者もなしか……!
サメドフは出られなくて残念だったが、清々しいなあ。

▼第8試合 FINAL16 K-1ルール 3分3R延長2 R
セーム・シュルト(オランダ/正道会館/昨年優勝)
VS
ピーター・アーツ(オランダ/チームアーツ/昨年準優勝)

▼第7試合 FINAL16 K-1ルール 3分3R延長2R
バダ・ハリ(モロッコ/ショータイム/昨年ベスト8)
VS
チェ・ホンマン(韓国/フリー/昨年ベスト8)

▼第6試合 FINAL16 K-1ルール 3分3R延長2R
エヴェルトン・テイシェイラ(ブラジル/極真会館/JAPAN GP優勝者)
VS
武蔵(正道会館/推薦)

▼第5試合 FINAL16 K-1ルール 3分3R延長2R
レミー・ボンヤスキー(オランダ/チーム・ボンヤスキー/昨年第3位)
VS
ポール・スロウィンスキー(オーストラリア/チーム・ミスターパーフェクト/推薦)

▼第4試合 FINAL16 K-1ルール 3分3R延長2R
グラウベ・フェイトーザ(ブラジル/極真会館/昨年ベスト8)
VS
エロール・ジマーマン(オランダ/ゴールデン・グローリー/EUROPE GP優勝者)

▼第3試合 FINAL16 K-1ルール 3分3R延長2R
グーカン・サキ(トルコ/チーム・レベル/USA GP優勝者)
VS
レイ・セフォー(ニュージーランド/レイ・セフォーファイトアカデミー/推薦)

▼第2試合 FINAL16 K-1ルール 3分3R延長2R
ジェロム・レ・バンナ(フランス/Le Banner X team Team/昨年第3位)
VS
澤屋敷純一(チームドラゴン/昨年ベスト8)

▼第1試合 FINAL16 K-1ルール 3分3R延長2R
ルスラン・カラエフ(ロシア/フリー/ASIA GP王者)
VS
ハリッド“ディ・ファウスト”(ドイツ/ゴールデン・グローリー/推薦)

▼オープニングファイト第3試合 K-1ルール 3分3R延長1R
ランディ・キム(韓国/フリー)
VS
パク・ヨンス(韓国/KHAN)

▼オープニングファイト第2試合 K-1ルール 3分3R延長1R
ザビッド・サメドフ(ベラルーシ/チヌック)
VS
ファビアーノ・ダ・シルバ(ブラジル/極真会館)

▼オープニングファイト第1試合 K-1ルール 3分3R延長1R
前田慶次郎(日本/チームドラゴン)
VS
ソン・ミンホ(韓国/KHAN)

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。
 オープニングもちょろっとでいいから放送されないかなあ、無理か?
 順番的にキムとヨンスだけは映るかも(笑)。

 ハリッドVSルスランは、ハリッド有利かなあ。ちゃんと蹴って行ったらルスランのローも膝もばしばし当たると思うんだが、パンチに色気出してる、あるいは練習がまたパンチに偏ってる感じが否めない。で、ルスランの負けパターンは、飛び込んでラッシュかけるも、打ち終わりを狙われてダメージを蓄積される、あるいは倒されることが多いと思うんだが、逆に相手に詰められた時はそれ以上に脆いんじゃないか? 下がるスペースがあればいいが、ハリッドがジャブからロープ際に詰めてきたら、フックの応酬からマヌーフ戦の再現になりそうだ。
 ハリッド逆転KO。

 いや〜、バンナ今回はローキック蹴ってくるっしょ。澤屋敷はもう逃げ回り戦法も使えないし、あの戦いで勝利したことのつけを清算するだけのものを、この1年半で身に付けたか、がポイント。
 でもバンナにも正直恐怖感あるんじゃないか? 先のシュルト戦も「入れなかった」んじゃないかとも思うし……。
 ぐだぐだになってバンナ判定勝利。

 一番物悲しいものを見ることになるかもしれないのが、サキVSセフォーだなあ。バダ・ハリ戦は惨敗したものの調子は良かったんじゃないかと思うし、あれぐらいのコンディションで三つ四つと出せればあるいは……。しかしワンツー止まりの攻撃ではサキのディフェンスとフットワークは崩せないだろうし、いいようにローを浴びそうだ。
 まあでも判定でサキ勝利。それでもサメドフ戦よりはるかに大差がつくだろう。

 次は難しい。そろそろブラジリアンも対策されそうだが、でも正攻法でくるタイプには、グラウベの強打が勝ると思うなあ。とはいえ前戦の惨敗のイメージを払拭できてなければ、見る影もなく押し込まれて破れる姿もあるかも?
 一応、グラウベ判定勝利。

 スロウィンもがんばってるし、なんか日の目を見させてあげたい気持ちもあるんだが、レミーには通用する気が全然しない。ローもそれなりに効くだろうが、我慢されてしまうだろうし、パンチでも優位には立てないだろう。そして、膝も見えないだろう……。
 レミーKO勝利。

 武蔵有利なんだろうが、ここはテイシェイラ一点賭けで。まあいつものことですが(笑)。
 いやあ、でもSIOにももうかつての面影はなく、不安要素もてんこ盛りでしょ? テイシェイラが左足にインローを叩き込みまくれば……って、今回はサウスポーかな……。テイシェイラが勝つなら、ラッシュでポイントアウトか。武蔵はあえて打ち合って、カウンター取って有効打にするか。まだ前田よりは下がる戦いも評価されそうだし、微妙だ。
 でもテイシェイラ! ここでついに怪物の潜在能力が目覚め、かつてのグレコさん並の猛ラッシュで粉砕するのだ。やっぱりSIOを倒すのはオラオラだよなあ。

 かつて曙がレミー戦前に「相打ちパンチ」を練習したと言ってたが、今回のホンマンの作戦もそれだわなあ。シュルトさんっぽく、バダ・ハリのジャブに頭を反らしつつジャブを合わせる感じで。ハワイみたいに一発入れば……。
 しかし今回は人が変わったようにサークリングしてくるバダ・ハリの前に作戦自体空振りさせられ、ローで崩されたところにパンチを浴びる展開かな。
 ホンマンが勝つなら、うっかり腰骨を蹴ってハリが足を傷めちゃうという展開しかないんじゃないか。
 でも巨人だし、ハリの判定勝利。

 3タイムス王者対決がメイン!
 全力でアーツ応援ですが、やっぱり勝つのはシュルトなんだろうなあ。ポイントは右ローだろうが、効いてくるまでアーツの体力が持つか……。それも考えてコンディショニングして来てるだろうが、難しいだろう。でも、シュルトが出てくる瞬間、距離とろうとしてる瞬間を見切ればあるいは……。
 判定でシュルトと予想。希望は逆。

 明日の試合がすべて終わった時、本当に時代は変わっているのか。それとも今の勢力図がもう少しだけ続くのか? 老雄たちの最後の意地が見られるか。

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




リラックマ
明日はきっと晴れますよ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[01/13 銀玉]
[01/13 ゆずマシュマロ]
[12/28 サムグレ子]
[12/28 ゆずマシュマロ]
[12/27 887-8798]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]