忍者ブログ

                                          堕天使のコロッセオ

<< | 2017/06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぼくはよいこのK-1ファン

 「よいこのK-1ファン」と言えば、K-1心中さんなんかがよく使う言い回し。
 「立ち技最高峰」なんて謳い文句や、参戦してくる「ボクシング世界王者」なんかの肩書きを真に受け、K-1ファイターやその系譜に連なるヨーロッパの未知強なんかを、無邪気にめちゃくちゃ強いと思い込んでいる、K-1以外の格闘技なんてろくに見てやしない人たちのことだ。彼らを揶揄する名称である。

 まあ確かに、上記のような考えに凝り固まり、視野の狭い言説を自分のブログで垂れ流されたら、たまったものではないが、実は僕は嫌いじゃない。

 ……いいじゃないか! 楽しそうで! 

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

拍手[5回]

PR

UFC115 やっとオッサンになったミルコ・クロコップ


 結果は先に見ちゃったけど、やっとミルコVSバリー観た!
 K-1対決ですな。
 ちまたでは賛否両論のミルコさんでしたが?

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

拍手[8回]

「わたし」のバダ・ハリ 2010/5/30 「its showtime」 試合感想その4

バダ・ハリ(モロッコ) vs ヘスディ・カラケス(エジプト)

 ひさしぶりだな、バダ。調子はどうかな?
 春は災難だったな。余計な騒動に巻き込まれて……あのドアマンめ、ちょっと小突いてやったぐらいで、なあ?

 ん? やってない? くっくっく、まあいいさ。お前のファンはもう、誰も気にしてないものな。

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

拍手[7回]

K-1MAX 70&63トーナメントカード決定

 おお〜、やっと決まりましたか。
 PPV買うかどうかはこれから考えるが、やっぱり楽しみだ。
 しかし日本人ばかりだなあ……。

▼-70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
佐藤嘉洋(名古屋JKファクトリー/K-1 WORLD MAX2008世界3位)
VS
山本優弥(青春塾/K-1 WORLD MAX2009世界3位)

▼-70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント優勝)
VS
アンドレ・ジダ(ブラジル/ユニバーシダデ・ダ・ルタ)

▼-70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
中島弘貴(バンゲリングベイ・スピリット/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント準優勝)
VS
アルバート・クラウス(オランダ/K-1 WORLD MAX2002世界王者)

▼-63kg Japan Tournament 準々決勝(1) 3分3R延長1R
上松大輔(チームドラゴン/ISKAオリエンタル世界ライト級王者)
VS
松本芳道(八景/日本ライト級王者)

▼-63kg Japan Tournament 準々決勝(2) 3分3R延長1R
久保優太(アンリミテッドジム/Krushライト級GP2009準優勝)
VS
尾崎圭司(チームドラゴン/K-1 WORLD MAX2007日本代表決定トーナメント3位)

▼-63kg Japan Tournament 準々決勝(3) 3分3R延長1R
石川直生(青春塾/第2代全日本スーパーフェザー級王者)
VS
才賀紀左衛門(アンリミテッド/大誠塾)

▼-63kg Japan Tournament 準々決勝(4) 3分3R延長1R
大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
VS
裕樹(リアルディール/初代RISE 60kg級王者)

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

拍手[4回]

キシェンコ君のこと。2010/5/30 「its showtime」 試合感想その3

ムラット・ディレッキー(トルコ) vs アルトゥール・キシェンコ(ウクライナ)

 性格の話で言うと、キシェンコってのも良くわからないファイターである。有名な「魔裟斗が怖かった」発言や、ローを痛がる素振り、今回の無理に距離取ろうとコーナーで半身になってしまうところや、ファールカップを直そうとする細心さ……どれを取っても、メンタル、ハートの弱さに結びつきそうであるし、実際そう断言した意見も珍しくない。

 が、その反面、次戦では魔裟斗と壮絶な打ち合いを演じて追い詰め、ローは効いているようで効いておらず倒れたことはないし、またコーナーに詰まったら今度は火の出るような打ち合いを見せる。
 ……矛盾しているように見える。同じファイターの特性とは思えない。

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。


拍手[8回]

リラックマ
明日はきっと晴れますよ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[01/13 銀玉]
[01/13 ゆずマシュマロ]
[12/28 サムグレ子]
[12/28 ゆずマシュマロ]
[12/27 887-8798]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]