忍者ブログ

                                          堕天使のコロッセオ

<< | 2017/10 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「格闘技が危ない」はもう聞き飽きたんだよ

 おたく……なんか、儲かってないんだって?
 ギャラの支払い、遅れてるって話じゃん。聞くところによると、大事な王者の優勝賞金、払ってないとか……。遅れてるだけ? んふふっ、みんなそう言うよね。「後で必ず払う」って……。でもさあ、入ってくるものがなくなったら、それも無理だよねえ。

 いや、見たよ、こないだの大会。すごかったよねえ。オレ、鳥肌たったよ、すっげえ殴り合い、蹴り合いで。あの新しいチャンピオン、骨っぽくてカッコいいよね。さぞ視聴率も取ったんだろ? 
 ……ん? 9%? 

 ……おいおい……そりゃまずいんじゃねえの? おたくのブランド……そんな一桁なんて取ったこと……。


 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

拍手[6回]

PR

K-1救済プログラム"MASATO"プラン対応テストタイプ・コードネーム"HIROYA"

2009/12/31……

助手
「だ、ダメです! 計算外のスピードと正確さです!」

博士
「ありえん! 一撃の威力ではこちらが上なのだ! 押し返せ!」

助手
「通じません! 回転が……止まらない! どんどんポイントを奪われて行きます! これでは最終防衛システム"HIIKIジャッジ"も発動不能です!」

博士
「こ、こんなバカな事が……!? 私の提唱したMプラン、その最高傑作であるはずのタイプHが、負けるだと……!」

==============

モニター画面……

アナウンス
「3-0で、勝者、青、野杁!」

HIROYA
「こ、こんなカスみたいなやつに、このHIROYAが!」

==============

博士
「ヘナッ……!」

助手
「は、博士ーっ! しっかりしてください!」



博士
「わたしはK-1最後の救済策として、”MASATO”プランの導入を、ここに宣言します!」(*)

 組織に多大な利潤をもたらした魔裟斗の後継を生み出すべく、某博士によって、一つの方法論が提唱された。ルールに適応したポイントを稼ぎやすいファイトスタイルの育成と、身体能力の強化。ジャッジとレフェリー、マッチメイクによるプロテクト。マスコミ対策や、ファン向けのキャラクター作りのノウハウ。それら全てを網羅しての早期育成。
 すなわちそれが「Mプラン」……魔裟斗をモデルケースとし、次代のスターを養成するためのプログラムであった。
 「Mプラン」を実際に走らせるための育成の舞台として、組織はプロジェクト"Koshien"を発動。数体の先行試作モデルとともに、本命に位置づけたテストタイプ……「タイプH」を投入した。一年目、わずかな計算ミスにより決勝での敗退を招くも、翌年はシステムの機能をフルに発揮し、上々の成果を残す。
 2009年大晦日、魔裟斗引退試合の日……。三年目もまた、死角はないはずであった。だが……。

(*)博士の声は、池田秀一のイメージで読んで下さい。

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

拍手[6回]

2010/7/5 K-1 WORLD MAX 2010 -63kg Japan Tournament 試合感想

 さあ、いよいよ始まるよ〜。
 リザーブ勝ったのは、谷山と卜部。狂拳どうした……? 牙が抜けたか?

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。


拍手[7回]

2010/6/27 DEMOLITION WEST in 大阪 世界館大会 試合感想

 地元の興行、はや三回目だ〜! また行ってきました!
 前回はこちら

 当日はジムに行ってスパーしてから移動。どんだけ元気なんだ、そしてどれだけ格闘技三昧やねん、オレ!

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。


拍手[4回]

K-1に3DAYトーナメントはあり得るか? 競技篇

 みんな〜! 金土日と連日K-1やってたら見るか〜?

 お〜!

 月曜から日曜、毎日やってても見るか〜!?

 お〜〜〜!!

 ここのところ、時々テニスを見ているんだが、あれもトーナメントなんだよね。しかし、基本は一日一試合。シードありで120人ぐらいから始まって、七日間に渡って戦う。実際は男女あって、ダブルスもあって、予備日もあるから、十数日間も戦い続けるわけだ。体力も精神力も問われる、過酷な戦いだ。

 ……で、K-1と言えばワンデートーナメント、一日三試合。最近、its showtimeが16人ワンデーなんかをぶち上げている。三試合でもきついのに、四試合なんかやったら死ぬだろ……。

 で、ふと考えた。二日に分けてやったらどうかな? もっと言うなら、三試合なら三日にわけてやったらどうだろう? ただし連日で……。

 人気blogランキング参加しています。
 よろしければ御協力下さい。

拍手[3回]

リラックマ
明日はきっと晴れますよ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新コメント
[01/13 銀玉]
[01/13 ゆずマシュマロ]
[12/28 サムグレ子]
[12/28 ゆずマシュマロ]
[12/27 887-8798]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]